戸塚アマチュア無線クラブ

戸塚区防災訓練(2022年度)

2021年度へジャンプ

[最終更新:2022.06.17]


  1. 横浜市戸塚区の地区防災訓練
    通信訓練を行う地域防災拠点名を下記に示します。2022年度分は予定が分かり次第記載いいたします。
    各拠点に示した時刻は各地区防災訓練の大まかな開始予定時刻です。
    (通信訓練: 防災訓練のプログラムの中でアマチュア無線等による非常通信訓練を行うもの)
    ・2022
    平戸台小学校: 〜        
              (拠点対応者) :
              戸塚区役所局対応:   
                    
    ・2022
    鳥が丘小学校: 〜
              (拠点対応者) :
                戸塚区役所局対応:
    ・2022
       南舞岡小学校: 〜         
                (拠点対応者) :
                    戸塚区役所局対応:
               
    ・2022
    東汲沢小学校: 〜         
              (拠点対応者) :
                     戸塚区役所局対応:
      
    ・2022
          倉田小学校: 〜         
                 (拠点対応者) :
                    戸塚区役所局対応(:
                             
    ・2022
    深谷小学校:  〜       
              (拠点対応者) :
              戸塚区役所局対応:
                            
    ・2022
    大正小学校: 〜         
              (拠点対応者) :
              戸塚区役所局対応:
                           
                      
    ・2022
    下郷小学校:  
              (拠点対応者) :
              戸塚区役所局対応:       
                               
    ・2023
    豊田中学校: 〜                
              (拠点対応者) :
              戸塚区役所局対応:

                                   

・その他の防災訓練

   ・2022        〜             原宿 芙蓉ハイツ自治会防災訓練            

                (通信訓練対応者) :

  1. 戸塚区防災訓練について
    ・戸塚区役所局コールサイン
    JR1YWP
    ・各地区使用コールサイン
    拠点対応者の個人コールサイン
    ・指定周波数    統制周波数については変更を検討中です
    145.46MHz F3E
    433.46MHz F3E (優先使用周波数)
    1295.46MHz F3E
    ・区役所以外で必要な機器など (*は必要に応じて)
    各避難所配備:144/430MHz共用GPアンテナ、ポール(スタンドを含む)、
             同軸ケーブル(Mコネクタ・オス(P)終端)
    2017年度新規導入【MJ-BNCP,MJ-SMAP変換コネクタ】(ケース入り)

   持ち込み機材:トランシーバ(144/430MHz F3E)、*電源(100V入力)又はバッテリー、
         *変換コネクタ(Mメス入力)、
         *ポール取付用ひも又はビニールテープ、など

  1. 戸塚区防災訓練での通信方法について
    ・通信時には「クンレン」を前置する。
    ・情報伝達は地域防災拠点の運営本部に許可を取ってから行う。
    ・通信訓練中はコールサインの挿入を初回だけなど最小限にする。
    ・詳細は訓練開始までにミーティング、オンエア通信等で連絡する。
    ・非常通信訓練全般については「非常通信訓練要領」をご連下さい。
  2. 戸塚区役所への報告 報告書の帳票 (リンク先ファイルの2枚目)
    ・訓練結果は戸塚区役所総務課に報告する。